オランダ、航空券に一律7ユーロの課税検討

オランダ政府は、2021年に全ての航空券を対象に7ユーロの税金を導入する計画だ。RTLニュースなどが伝えた。 政府は当初、欧州路線に3.8ユーロ、大陸間のフライトに22ユーロの課税を検討。しかし税務処理に過度の負担がかかるとして、一律課税案に切り替えた。政府は欧州共通の…

関連国・地域: ドイツベルギーオランダ
関連業種: その他製造運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

オランダ失業率、7月は横ばいの3.4%(08/16)

石油BP、LNG契約の標準化へ雛形を公開(08/16)

オランダGDP、第2四半期は0.5%拡大(08/15)

蘭、フローニンゲン地震で8千万ユーロ補償(08/15)

ヒア、都市部の交通状況解析で英社と提携(08/13)

エネコとエッセント、過大請求で2社が提訴(08/12)

オランダ、熱波の影響で死亡者急増か(08/12)

フィリップス、通年は12~15%増収目標(08/08)

オランダのインフレ率、7月は2.5%に減速(08/07)

オランダ鉄道、都市間鉄道で車内広告募集へ(08/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン