飼料デ・ハウス、越北部で豚肉処理場を開設

ベトナムのビエンドンDHSは、オランダの飼料製造デ・ハウス(De Heus)と合弁で、北部ナムディン省に豚肉の処理・加工施設を開設した。投資額は3,500億ドン(1,500万ドル)。ダウトゥ電子版が報じた。 同処理場の処理能力は1時間当たり豚300匹(100~150キログラムに相当)で…

関連国・地域: オランダアジア
関連業種: 食品・飲料農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

欧州委員長の候補者が討論会 主要会派の6人が激論交わす(05/17)

ザランド、商品直送の提携小売店を拡大へ(05/17)

ユーロ圏貿易収支、3月は黒字縮小(05/17)

【ウイークリー統計】第37回 果物・野菜の摂取頻度と主観的健康感(05/16)

F1グランプリ、オランダで36年ぶり開催(05/16)

伊蘭2行、コメルツ銀の買収に向け協議か(05/16)

ユーロ圏GDP、0.4%拡大 ドイツはプラス成長に復帰(05/16)

旅行TUI、第2四半期は赤字拡大(05/16)

欧州委、独禁法違反でABインベブに罰金(05/15)

ノルウェー財務省、オスロ証取の買収案承認(05/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン