プラハ市、新たなスモッグ対策の策定を断念

プラハ市が新たなスモッグ対策の策定を見送った。トラックの乗り入れ禁止などを含む規制案を検討したものの、交通に支障を来す過度のリスクが予想されるほか、スモッグの改善に向け期待する効果は上げられそうにないことを理由に挙げている。プラハ・テレビが2日伝えた。 それに…

関連国・地域: チェコ
関連業種: 自動車・二輪車食品・飲料マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

チェコ新車登録台数、6月は5.2%減少(07/07)

チェコ、炭鉱での感染者拡大は「制御下」(07/07)

欧州委、10カ国に旅行者の権利保護を要求(07/07)

格安航空スマートウイングス、600人整理(07/02)

チェコ企業景況感、6月は改善(06/25)

韓国・起亜、チェコ工場で生産能力3割縮小(06/25)

EU、チェコ・ポストへの国家補償巡り調査(06/24)

チェコ乗用車生産、1~5月は35.7%減少(06/22)

チェコ連立政権、5%のデジタル課税で合意(06/12)

チェコのインフレ率、5月は2.9%に減速(06/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン