アルメニア議会が解散、12月9日に総選挙

アルメニア議会(一院制、定数105)が1日、解散した。パシニャン首相は総選挙を経て議会で過半数を握りたい考え。総選挙は12月9日に実施される。イタルタス通信などが伝えた。 パシニャン首相は10月16日、議会解散に向けて辞意を表明。アルメニアでは、首相辞任から2週間以内に…

関連国・地域: アルメニア
関連業種: メディア・娯楽政治


※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン