家電フィリップス、第3四半期は7%増益

オランダの家電・医療機器大手ロイヤル・フィリップスは22日、第3四半期(7~9月)のEBITA(利払い・税引き前・償却前利益、特別損益除く)が5億6,800万ユーロとなり、前年同期比6.8%増加したと発表した。診断&治療事業が好調だったものの、パーソナルヘルス事業の伸び…

関連国・地域: オランダアジア米国カナダ欧州
関連業種: 電機医療・医薬品その他製造IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

金融機関の顧客満足度、首位はレギオバンク(06/18)

EU、北マケドニアの加盟交渉開始を承認へ(06/18)

ユーロ圏求人率、第1四半期は2.3%で横ばい(06/18)

OCI、UAE社と肥料合弁会社を設立へ(06/18)

ユーロ圏共通予算骨子で合意 財源や予算規模で協議継続(06/17)

エア・リキード、蘭メディディスを買収(06/17)

駐在員の生活費、欧州首位はチューリヒ(06/17)

アイリスオーヤマ、パリ南東郊の工場が竣工(06/17)

オランダ、租税回避見直しで委員会設置へ(06/14)

ユーロ圏鉱工業生産、4月は0.5%減少(06/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン