カタルーニャ自治州、住民投票から1年

スペイン北東部カタルーニャ自治州で、同国の憲法裁判所の違憲判断を無視する形で独立を巡る住民投票が実施されてから1日で1年を迎えた。これを受けて、ジローナ県では独立派の数百人がデモを行い、バルセロナとリェイダ県では中央通りや鉄道路線などが一時封鎖された。インディ…

関連国・地域: スペイン
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ユーロ圏建設業生産、12月は0.4%減少(02/20)

ポルシェ、ブレグジット絡み英で値上げも(02/19)

サンチェス首相、4月の解散総選挙を発表(02/18)

欧州新車登録、4.6%減少 5カ月連続で前年割れ=1月(02/18)

VWの世界販売、1月は1.8%減少(02/18)

ユーロ圏貿易収支、12月は黒字縮小(02/18)

エアバス、A380生産終了へ エミレーツの発注取り消しで(02/15)

ユーロ圏成長率、0.2%を維持 ドイツは景気後退入りを免れ(02/15)

独高級車3社、1月はBMWが好調(02/15)

三菱商事、オーヴォ・エナジーの20%株取得(02/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン