西政府、ウーバーなどの新免許に4年の猶予

スペイン政府は、配車サービスの営業ライセンスの付与権限を自治州や各都市に移管するのに伴い、ドライバーに新たなライセンスを取得するまで4年間の猶予を与える方針を明らかにした。ロイター通信が伝えた。 スペインでは米ウーバー(Uber)のほか、アプリを通じてタクシー免許…

関連国・地域: スペイン米国
関連業種: 運輸IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

小売りカルフール、第3四半期は2.1%増収(10/19)

コンゴ民主、水力発電所建設で西社と契約(10/19)

欧州新車登録、9月は23.5%減少(10/18)

【欧州企業よもやま話】第265回・ペルカッシ サッカー選手から敏腕経営者に(10/17)

ユーロ圏貿易収支、8月は黒字縮小(10/17)

イベルドローラ、ドラックスに英国資産売却(10/17)

NTTコム、ロンドン東部にデータセンター(10/17)

石油セプサ、IPO実施を延期(10/16)

シーメンスガメサ、台湾社と部品調達で提携(10/16)

航空エアリンガス、カバナCEOが退任(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン