西政府、ウーバーなどの新免許に4年の猶予

スペイン政府は、配車サービスの営業ライセンスの付与権限を自治州や各都市に移管するのに伴い、ドライバーに新たなライセンスを取得するまで4年間の猶予を与える方針を明らかにした。ロイター通信が伝えた。 スペインでは米ウーバー(Uber)のほか、アプリを通じてタクシー免許…

関連国・地域: スペイン米国
関連業種: 運輸IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ユーロ圏GDP、第3四半期は0.2%に減速(12/10)

RBS、ブレグジットで蘭に一部資産移管も(12/10)

EUの航空旅客数、昨年は7.3%増加(12/10)

オペル、2020年に電動2モデルの生産開始へ(12/10)

ユニバージー、ジンバブエで太陽光発電所(12/07)

高等法院「デリバルー配達員は個人事業主」(12/07)

AGC、独製薬傘下の西MPCを買収(12/06)

マドリード、電動キックボードを一部撤去へ(12/06)

英民間航空局、ライアンエアーに法的措置(12/06)

11月は過去2年超で最低 ユーロ圏総合PMI確定値(12/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン