エレバン市議会選挙、改革派が圧倒的勝利

アルメニアで23日に実施された首都エレバンの市議会(定数65)選挙は、改革支持を打ち出した政党連合「イム・カイル」が得票率81.1%で圧倒的な勝利を収めた。中央選挙管理委員会が24日明らかにした。 エレバンでは7月にマルガルヤン前市長が汚職疑惑で辞任したことを受け、市議…

関連国・地域: アルメニア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

アルメニアのパシニャン首相、辞意を表明(10/18)

エレバン市議会選挙、改革派が圧倒的勝利(09/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン