ベラルーシ、中国向けのカリを大幅値上げ

国営肥料大手ベラルスカリ(Belaruskali)の製品輸出を手掛けるベラルーシ・ポタシュ・カンパニー(BPC)は17日、中国向けのカリ価格を1トン当たり290ドルとし、60ドル引き上げることで合意したと発表した。2019年6月分までの出荷分に適用される。 中国側のバイヤーのコンソ…

関連国・地域: ベラルーシアジア欧州
関連業種: 化学金融マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ベラルーシ、石油製品の輸出規制が撤廃(05/23)

トタル、独製油所で生産調整=露産原油問題(05/23)

南部マズィルの製油所、石油精製を再開(05/14)

ロシア産原油汚染、導管復旧には数カ月要も(05/02)

ロシア産原油の劣化問題巡り4カ国が協議(04/29)

ポーランド、ベラルーシ経由の原油輸入停止(04/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン