レプソルなど、比での油田開発に関心

スペインの石油大手レプソルと英同業デザート・ローズ・ペトロリアムが、それぞれフィリピンでの油田開発事業に関心を示している。フィリピン政府は油田開発を積極的に進めたい意向で、中国との南シナ海問題により探査を禁止していた海域では、年内にも規制を解除する方針を掲げて…

関連国・地域: 英国スペイン
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

スペイン製造業受注、11月は12.3%増加(01/22)

カイシャバンク、国内で2千人超整理か(01/21)

中国、仏豪伊産のワイン輸入が減少(01/21)

セプサ、UAE社とイベリア半島事業で協力(01/18)

格安航空NAS、一部運航路線から撤退(01/18)

サンタンデール、本社ビルの所有権巡り敗訴(01/17)

蘭裁判所「デリバルー配達員は被用者」(01/17)

欧州新車登録、12月は8.4%減少(01/17)

プラハ空港、昨年の利用者数が過去最高更新(01/17)

スペインのインフレ率、12月は1.2%に減速(01/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン