トルコ中銀、金利据え置き=リラは暴落

トルコ中央銀行は24日に開いた金融政策委員会(MPC)で、主要政策金利の1週間レポ金利を17.75%に維持することを決めた。市場は利上げを予想していたが、据え置きとなったため通貨リラの相場は大きく落ち込んでいる。 中銀は6月1日から1週間レポ金利に一本化し、同時に8%…

関連国・地域: トルコ米国
関連業種: 金融小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

カタール、トルコに150億ドルの投資約束(08/17)

トルコ失業率、5月は10.6%に悪化(08/17)

トルコ、米国製品に報復関税 乗用車など2倍に引き上げ(08/16)

トルコ、米国製の電子機器をボイコットへ(08/15)

中銀、リラ急落受け流動性の供給を表明(08/14)

トルコ航空、イスタンブール新空港で準備(08/14)

トルコ航空、イスタンブールの空港を取得か(08/13)

トルコ観光協会、旅行サイト20社に法的措置(08/13)

トルコ、ロシアの5番目の貿易相手国に(08/10)

ルフトハンザ、オマーンと共同運航拡大(08/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン