アクシオナ、サウジで淡水化プラント受注

サウジアラビアの海水淡水化公団(SWCC)は、東部州アルコバール(Al Khobar)に建設予定の淡水化プラントの建設を、スペインのインフラ・再生可能エネルギー大手アクシオナ(Acciona)・グループに発注した。契約総額は9億リヤル超(2億4,000万ドル)。中東経済誌MEEDが…

関連国・地域: スペイン中東
関連業種: 経済一般・統計電力・ガス・水道建設・不動産社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

スペイン、今年の財政赤字目標を引き上げ(07/16)

欧州委、ライアンエアーのラウダ買収を承認(07/16)

イベルドローラ、新興企業への投資が効果(07/16)

石油セプサ、UAEのムバダラが株式売却も(07/16)

ライアンエアー、愛でパイロットが追加スト(07/16)

シュツットガルト市、来年から旧式車禁止(07/13)

西最高裁、プチデモン氏らの議員資格停止(07/13)

シーメンスガメサ、南アで風力タービン受注(07/13)

ユーロ圏成長予測を下方修正 欧州委の夏季経済見通し(07/13)

NATO首脳会議、防衛費などが焦点に(07/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン