ボルボ、インドネの販売台数は2.5倍増も

トラックで欧州最大手のボルボ(スウェーデン)のインドネシア現地法人ボルボ・トラック・インドネシアは、今年の新車販売台数が前年比2.5倍の1,000台を超える見通しだ。コモディティー価格の改善を背景に、国内鉱業界からの需要が増加している。ジャカルタ・ポストが伝えた。 ボ…

関連国・地域: スウェーデンアジア
関連業種: 自動車・二輪車天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

独政府、EV電池製造補助へ 資金援助先の3企業連合選出か(06/20)

スウェドバンク、エストニア事業幹部を停職(06/19)

トラックのボルボ、エヌビディアと技術提携(06/19)

金融11行、海運業界の脱炭素化への枠組合意(06/19)

スペイン、独仏の新型戦闘機開発に参画(06/19)

H&M、第2四半期は11%増収(06/18)

スカニア、電動自動運転コンセプト車両公開(06/18)

韓国SKT、ノキアなどと5G・6G協力へ(06/18)

イケア、ロボット家具を香港で来年発売(06/17)

VW、商用車部門のIPO仮条件を設定(06/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン