シュコダ、豪での販売目標を6千台超に設定

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のチェコ子会社シュコダ・オートは、今年のオーストラリアでの販売台数について前年比20%増の6,000台以上を目指す。実現すれば、年間販売台数としては過去最高。最終的には年間8,000台以上を目標としている。ゴーオートが伝えた。 シュコ…

関連国・地域: ドイツチェコアジア
関連業種: 自動車・二輪車小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

チェコ失業率、10月は2.8%に改善(11/12)

チェコのインフレ率、10月は2.2%に減速(11/12)

ポーランド新車登録台数、10月は1.5%減少(11/08)

チェコ新車登録台数、10月は15%減少(11/07)

ハンガリー新車登録台数、10月は5.4%増加(11/07)

チェコ小売売上高、9月は1.4%増加(11/07)

チェコ鉱工業生産、9月は0.9%減少(11/07)

プラハ市、新たなスモッグ対策の策定を断念(11/06)

スペイン新車登録、10月は6.6%減少(11/05)

アルセロール、国内工場もリバティーに売却(11/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン