米S&P、ギリシャを「Bプラス」に格上げ

米信用格付け会社スタンダード&プアーズ(S&P)は25日、ギリシャの長期国債格付けを「B」から「Bプラス」に1段階引き上げたと発表した。格付け見通しは「ポジティブ」から「安定的」に引き下げたが、S&Pはこれについてギリシャの信用力に対するリスクのバランスを反映し…

関連国・地域: EUギリシャ米国
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

ドイツの難民申請件数、2年連続で減少(01/24)

米エリオット、ディクソンズ株取得に関心(01/23)

アテネ、マケドニア国名変更巡り数万人デモ(01/22)

ギリシャ議会、チプラス政権の信任投票可決(01/18)

ユーロ圏インフレ率、12月は1.6%=改定値(01/18)

チプラス政権、連立崩壊で16日に信任投票へ(01/15)

【ウイークリー統計】第28回 発泡ワインの輸出入量とアルコール飲料への支出(01/10)

トルコ、イラン産原油の輸入再開=関係者(01/10)

ユーロ圏失業率、11月は過去10年で最低(01/10)

地中海経由の難民流入数、西が伊抜き首位に(01/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン