米S&P、ギリシャを「Bプラス」に格上げ

米信用格付け会社スタンダード&プアーズ(S&P)は25日、ギリシャの長期国債格付けを「B」から「Bプラス」に1段階引き上げたと発表した。格付け見通しは「ポジティブ」から「安定的」に引き下げたが、S&Pはこれについてギリシャの信用力に対するリスクのバランスを反映し…

関連国・地域: EUギリシャ米国
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

ギリシャ、聖職者の公務員扱いを中止(11/12)

愛ライアンエアー、独客室乗務員と交渉妥結(11/12)

米、イラン制裁第2弾を発動 再開認めぬEUとの対立必至(11/06)

10月は過去2年超で最低 ユーロ圏製造業PMI確定値(11/05)

マケドニア、ギリシャ直行便の運航再開(11/02)

ユーロ圏失業率、9月は横ばいの8.1%(11/01)

欧州委、ギリシャの予算案を承認=首相(10/23)

ヘレニック・ペトロリアム、最終入札実施へ(10/22)

ユーロ圏インフレ率、9月は改定値も2.1%(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン