仏政府、米GEに雇用拡大の約束違反で罰金

フランス政府は米複合企業ゼネラル・エレクトリック(GE)に対し、仏重電大手アルストムのエネルギー事業を買収した際に約束した国内の雇用拡大数を守らなければ罰金を科す方針だ。政府報道官が17日、インタビューで明らかにした。BBC電子版などが伝えた。 GEは2014年、ア…

関連国・地域: ドイツフランススイスアジア米国欧州
関連業種: 電機その他製造天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

カルフール、中南米で堅調 第4四半期は1.9%増収(01/24)

【ウイークリー統計】第29回 インフルエンザ予防接種率と入院日数(01/24)

ミシュラン、インドネ同業の80%取得(01/24)

豪銀4社、英EU離脱懸念で拠点移動を計画(01/24)

製造業景況感、1月は改善(01/24)

乳業ラクタリス、エジプト社を買収(01/24)

仏西間ガス導管敷設計画、両国の当局が却下(01/24)

プラスチック・オムニウムとヘラーが提携(01/24)

外食アウトグリル、仏同業に事業買収提案か(01/23)

IMF、成長率予測引き下げ ユーロ圏は1.6%に減速か(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン