仏政府、米GEに雇用拡大の約束違反で罰金

フランス政府は米複合企業ゼネラル・エレクトリック(GE)に対し、仏重電大手アルストムのエネルギー事業を買収した際に約束した国内の雇用拡大数を守らなければ罰金を科す方針だ。政府報道官が17日、インタビューで明らかにした。BBC電子版などが伝えた。 GEは2014年、ア…

関連国・地域: ドイツフランススイスアジア米国欧州
関連業種: 電機その他製造天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

仏、新型コロナ危機の自動車産業を救済へ(05/27)

トヨタのチェコ合弁が生産再開(05/27)

サノフィ、米リジェネロン株の大半を売却へ(05/27)

ケータリングCIS、サウジとチャドで受注(05/27)

クラウドゲームのブレード、LG電子が出資(05/27)

仏で新型コロナ嗅ぎ分ける犬の訓練成功(05/27)

仏初のトランスジェンダー女性村長が誕生(05/27)

LVMHアルノー氏、ラガルデールを救援へ(05/26)

ブイグ、5G周波数帯入札の延期を要求(05/26)

全仏テニス、延期日程は全米オープンと調整(05/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン