パスタのバリラ、5年間で10億ユーロ投資へ

伊パスタメーカーのバリラ(Barilla)は6日、生産拡大や新製品の投入に向けて、2022年までの5年間に10億ユーロを投資する計画を発表した。健康志向の食品に対する消費者の需要の高まりなどに対応していく狙い。 投資額10億ユーロのうち、6割は競争力や持続可能性の向上に充て、…

関連国・地域: イタリアロシア米国
関連業種: 食品・飲料その他製造建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

Ifo、向こう3年の成長見通し引き下げ(12/14)

伊政府、欧州委に修正案提示 財政赤字目標をGDP比2.04%に(12/14)

マドリード、旧式車両を一時的に通行禁止に(12/14)

建設アスタルディ、サリニかIHIが救済へ(12/14)

独高級車3社、11月もアウディの不調続く(12/14)

三菱UFJ、伊貿易促進機構と業務協力協定(12/14)

FCA、中国・騰訊とつながる車で戦略提携(12/14)

伊ソゲフィ、ルーマニアに新工場開設(12/13)

ローマ北東部のごみ処理施設で火災(12/13)

ウニカハとリベルバンク、合併に向け協議(12/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン