パスタのバリラ、5年間で10億ユーロ投資へ

伊パスタメーカーのバリラ(Barilla)は6日、生産拡大や新製品の投入に向けて、2022年までの5年間に10億ユーロを投資する計画を発表した。健康志向の食品に対する消費者の需要の高まりなどに対応していく狙い。 投資額10億ユーロのうち、6割は競争力や持続可能性の向上に充て、…

関連国・地域: イタリアロシア米国
関連業種: 食品・飲料製造一般電力・ガス・水道金融・保険建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

スイスの時計輸出、5月は5.3%拡大(06/22)

難民支援を罰する反ソロス法案、議会通過(06/22)

独仏、EU内の法人税制調和で共同提案へ(06/22)

フェラガモ、持ち株3.5%を売却へ(06/21)

電通、伊広告会社ビッグナウを買収(06/21)

【ウイークリー統計】第12回 スポーツ用品の輸出入とスポーツ施設(06/21)

伊モデナのレストラン、再び世界首位に(06/21)

ドイツポスト、イベコのLNGトラック購入(06/21)

英衣料品エイソス、動物由来製品の販売停止(06/21)

サウジの国営航空、ウィーン便を就航(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン