西裁判所、デリバルー配達員を被用者と判定

スペイン南東部バレンシア州の裁判所は、テイクアウト注文サイトの英デリバルー(Deliveroo)に登録する配達員について、個人事業主ではなく被用者であるとする判決を下した。同社に対してこうした法的判断が示されたのはスペインでは初めて。裁判所の判決文を元に、ロイター通信が…

関連国・地域: スペイン米国
関連業種: 食品・飲料運輸IT・通信マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

西洗濯ミスター・ジェフ、越展開を計画(08/23)

イベリア航空、地上スタッフが8月末にストへ(08/22)

グラン・カナリア島の火災、避難者9千人に(08/21)

スリー、ロンドンの一部で5Gサービス開始(08/21)

シーメンスガメサ、印西部で事業2件を受注(08/20)

伊内相、未成年の難民27人の上陸を許可(08/20)

スペインのインフレ率、7月は0.5%に加速(08/19)

金融機関の顧客満足度、メトロバンクが首位(08/19)

ライアンエアー、愛パイロットがスト実施へ(08/16)

スペイン製造業受注、6月は1%増加(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン