西裁判所、デリバルー配達員を被用者と判定

スペイン南東部バレンシア州の裁判所は、テイクアウト注文サイトの英デリバルー(Deliveroo)に登録する配達員について、個人事業主ではなく被用者であるとする判決を下した。同社に対してこうした法的判断が示されたのはスペインでは初めて。裁判所の判決文を元に、ロイター通信が…

関連国・地域: スペイン米国
関連業種: 食品・飲料運輸IT・通信マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

サンチェス氏、首相続投に王手=棄権票で(06/17)

エアバス、7カ国と「A400M」の契約改定(06/17)

FCA、エンジーなどとEV充電網で提携(06/17)

VW世界販売、5月は3.6%減少(06/17)

アイリスオーヤマ、パリ南東郊の工場が竣工(06/17)

カタルーニャ独立派指導者12人の公判が終了(06/14)

インディテックス、第1四半期は10%増益(06/13)

【ウイークリー統計】第39回 企業のロボット利用率と臨時雇用の割合(06/13)

コニカミノルタ、自動車検査の西社買収(06/13)

蘭電子決済ペイユー、同業イージコを買収へ(06/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン