スカニア、印南部のバス車体工場を閉鎖へ

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)傘下のトラック大手スカニア(スウェーデン)は、インド南部カルナタカ州ナラサプラのバス車体工場を閉鎖すると明らかにした。生産に見合うだけの需要が見込めないと判断したため。ビジネス・ライン電子版が5日伝えた。 それによると、ス…

関連国・地域: ドイツスウェーデンアジア
関連業種: 自動車・二輪車運輸雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

欧州委、補聴器2社の合併を承認(02/15)

ベルギーの優遇税制巡り欧州委が敗訴(02/15)

通信機器企業の規制強化支持 独内相、中国企業のスパイ疑惑で(02/14)

EU小規模国、税制巡る拒否権廃止に反対(02/13)

EUの再生可能エネ比率、17.5%に上昇(02/13)

欧州オートバイ登録台数、昨年は9.9%増加(02/13)

高級車ボルボ・カーズ、通期は4.3%減益(02/11)

建設スカンスカ、通期は20%減益(02/11)

EV新車登録台数、第4四半期は33.1%増加(02/08)

スポティファイ、第4四半期は黒字達成(02/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン