チェコ新車登録台数、5月は4.8%減少

チェコ自動車輸入業者協会(SDA)は6日、5月の乗用車の新車登録台数が2万5,720台となり、前年同月比4.8%減少したと発表した。 メーカー別で首位に立ったのは地元シュコダ(8,045台)で、31.3%の市場シェアを占めた。2位はシュコダの親会社の独フォルクスワーゲン(VW、…

関連国・地域: ドイツフランスチェコルーマニアアジア米国
関連業種: 経済一般・統計自動車・二輪車商業・サービス


その他記事

すべての文頭を開く

チェコ社会民主党、ANO連立を党員が支持(06/18)

チェコ政府、加熱式たばこ課税法案を承認(06/15)

チェコ中銀、住宅ローン規制をさらに強化(06/14)

スカテック・ソーラー、ウクライナで受注(06/13)

チェコ、日本企業に投資呼び掛け 自動車産業の集積が魅力(06/13)

自動車シュコダ、生産の一部を外部委託も(06/13)

ポーランド新車登録台数、5月は6.6%増加(06/12)

チェコ失業率、5月は過去22年弱で最低(06/12)

ウニペトロル、給油所網にEV充電設備導入(06/11)

チェコ観光客、100万人超が米エアビー利用(06/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン