港湾運営Dマリナス、欧州復興開発銀が出資

欧州復興開発銀行(EBRD)は29日、クロアチアとトルコ、ギリシャでマリーナ10港を運営するDマリナス(オランダ)の株式およそ25%を7,000万ユーロで取得することで合意したと発表した。観光業界の企業への出資としては過去最大規模となる。 Dマリナスは、トルコの財閥ドギュ…

関連国・地域: EUギリシャトルコオランダクロアチア
関連業種: 金融運輸観光マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

台湾への投資額、1~7月はオランダが首位(08/22)

独経常黒字、3年連続で首位 財政政策への批判高まる恐れ(08/21)

エールフランスKLM、新CEOにスミス氏(08/20)

半導体NXP、重慶のR&D拠点で業務開始(08/20)

保険エイゴン、上半期は46%減益(08/17)

オランダ、今年と来年のGDP予測引き下げ(08/17)

ユーロ圏貿易収支、6月は黒字縮小(08/17)

オランダのインフレ率、過去5年弱で最高(08/17)

フィンテックの新興企業、1億ドルを調達(08/17)

アルジェリア、スペインと伊エニにガス供給(08/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン