港湾運営Dマリナス、欧州復興開発銀が出資

欧州復興開発銀行(EBRD)は29日、クロアチアとトルコ、ギリシャでマリーナ10港を運営するDマリナス(オランダ)の株式およそ25%を7,000万ユーロで取得することで合意したと発表した。観光業界の企業への出資としては過去最大規模となる。 Dマリナスは、トルコの財閥ドギュ…

関連国・地域: EUギリシャトルコオランダクロアチア
関連業種: 金融運輸観光マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

メイ首相、打開策求め奔走 EU側の首脳陣と相次ぎ会談(12/12)

物流パレットウェイズ、ハンガリー進出(12/11)

INRIXとヒア、モビリティー技術で提携(12/11)

オランダ、航空券に一律7ユーロの課税検討(12/11)

RBS、ブレグジットで蘭に一部資産移管も(12/10)

EUの航空旅客数、昨年は7.3%増加(12/10)

ユニバージー、ジンバブエで太陽光発電所(12/07)

伊マフィアのンドランゲタ、欧州で一斉摘発(12/07)

米食品医薬局、欧州拠点をオランダに移転へ(12/07)

帝人、蘭IT新興企業の株式20%を取得(12/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン