紙幣印刷ドゥラリュ、通期は11%減益

紙幣や金券の印刷で世界最大手の英ドゥラリュ(De La Rue)は30日、2017/18年度(3月31日までの12カ月間)の営業利益(特別項目除く)が6,280万ポンドとなり、前期比11%減少したと発表した。同社は英国のパスポート製造契約を逃した後、営業利益の予想を当初の7,100万〜7,340万ポ…

関連国・地域: 英国フランスオランダ
関連業種: その他製造IT・通信マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

経済効果が90億ポンドに 政府の超高速ブロバン計画(08/21)

G4S、バーミンガム刑務所運営権差し止め(08/21)

石油トタル、イランから正式に撤退へ(08/21)

独政府、高技能労働者確保で移民法改正も(08/21)

日立の新車両、南西部で近く営業運転開始へ(08/21)

スーパードライ創業者、親EU団体に寄付(08/21)

オンライン販売ファーフェッチ、NY上場へ(08/21)

印配車オラ、ウェールズ南部で営業開始(08/21)

SLA、ハンガリーのリヒター株を一部売却(08/21)

製薬GSK、印でブランドを20種類に縮小へ(08/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン