PSA、「デジタル・ファクトリー」開設

仏自動車大手グループPSA(旧プジョー・シトロエン・グループ)は24日、パリ西郊のポワシー(Poissy)工場内に「デジタル・ファクトリー」を開設したと発表した。総床面積は3,000平方メートルで、各オペレーション部門のデジタル変革を支援するための資源やスキルを集結させる。…

関連国・地域: ドイツフランスアジア
関連業種: 自動車・二輪車建設・不動産IT・通信小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

小売りカジノ、第3四半期は5.4%増収(10/22)

マルタ、イタリアが拒んだ移民受け入れ(10/22)

バンシなど、パリの新鉄道網計画向けに受注(10/22)

米スターバックス、欧州4カ国の経営移管(10/22)

レミーコアントロー、第2四半期は9%増収(10/22)

西日本鉄道、物流GSIを完全子会社化(10/22)

ティッセン、米MSと共同開発ソフトを導入(10/22)

ブラックキャブのEV版、来年にパリ進出(10/22)

コバルトエアー、経営破綻で運航停止(10/19)

サルビーニ同盟党首、欧州委員長に名乗りも(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン