ソニー、EMIを子会社化 ムバダラの保有株60%を取得

ソニーは22日、アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国の政府系投資会社ムバダラ・インベストメントと、同社主導のコンソーシアムが保有する英EMIミュージック・パブリッシングの株式約60%をソニーの米子会社が取得することで基本合意書を締結したと発表した。取引額は23億ドル程度。これによりソニーの出資比率は約90%に引き上げられ、EMIはソニーの連結子会社となる。

ソニーは取引完了後、EMIの総負債約13億5,900万ドルも引き受ける。また、既に保有しているEMI株に関する再評価益として、営業利益に約1,000億円を計上する見通し。取引は、関係当局の承認を必要とする。

EMIはクイーン、アリシア・キーズ、ファレル・ウィリアムズなどの200万曲を超える楽曲の著作権を保有または管理している。ムバダラとソニーは2012年に同社株を取得した後、ソニー子会社で音楽出版事業を手掛けるソニー/ATVミュージック・パブリッシングとともに、楽曲製作者との関係強化やEMIの事業拡大に取り組んできた。

なおEMIの2017年度の売上高は6億6,300万ドル、調整後のEBITDA(利払い・税引き前・償却前利益)は2億4,900万ドルだった。[M&A][日本企業の動向]


関連国・地域: 英国アジア米国中東
関連業種: 経済一般・統計金融・保険マスコミ・出版・広告

その他記事

すべての文頭を開く

ディーゼル車の禁止前倒しを ロンドンなど14都市の市長が要求(06/20)

サウジの国営航空、ウィーン便を就航(06/20)

欧州初のサウジ上場投資信託が上場(06/20)

エーオンUK、電力代を4.9%引き上げ(06/20)

英競争当局、環境サービス2社の統合に懸念(06/20)

アクサの資産運用子会社、最大210人整理(06/20)

蘭ハイネケン、英事業に4千万ポンド超投資(06/20)

ネスレ、米XPOと英国にデジタル倉庫開設(06/20)

NEC、エルステッドに蓄電システムを提供(06/20)

伊藤忠テクノ、ニュートンITと業務提携(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン