東芝、ウクライナのターボアトムと覚書へ

東芝傘下の東芝エネルギーシステムズは、原子力分野における日本とウクライナの連携強化の一環として、6月にウクライナの原子力発電用タービン大手ターボアトム(Turboatom)と覚書(MOU)を交わす計画だ。ウクライナのエネルギー・石炭産業省がフェイスブックで明らかにした情…

関連国・地域: ウクライナアジア
関連業種: 電機その他製造電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

コンスタンツァ港、政府が開発計画承認(02/22)

ポーランド農家、ウクライナとの国境を封鎖(02/22)

日本、官民一体でウクライナ支援=復興会議(02/21)

露ガス、ウクライナ介し4千万立方メートル(02/21)

ハイテク企業、戦禍で事業継続=ウクライナ(02/21)

ウクライナ人、英ビザ18カ月延長可能に(02/21)

独、ウクライナと長期安保協定=追加支援も(02/19)

EUのウクライナ支援、倍増必要=独研究所(02/19)

現代建設、ウクライナ原発事業に触手(02/16)

ウクライナ、ライファイゼン銀に圧力か(02/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン