東芝、ウクライナのターボアトムと覚書へ

東芝傘下の東芝エネルギーシステムズは、原子力分野における日本とウクライナの連携強化の一環として、6月にウクライナの原子力発電用タービン大手ターボアトム(Turboatom)と覚書(MOU)を交わす計画だ。ウクライナのエネルギー・石炭産業省がフェイスブックで明らかにした情…

関連国・地域: ウクライナアジア
関連業種: 電機製造一般電力・ガス・水道社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

チェコ、ウクライナ人の雇用手続き簡素化へ(05/23)

鶏肉加工LDC、同業ドゥーの工場を取得(05/22)

露格付けACRA、スロバキアのERA買収(05/18)

ロシア本土とクリミア半島を結ぶ橋が開通(05/17)

東芝、ウクライナのターボアトムと覚書へ(05/15)

ポーランド、ノルドストリーム2を提訴へ(05/11)

ガス導管ノルドストリーム2、独で敷設開始(05/10)

アップルペイ、ウクライナなどで提供開始へ(05/08)

露ヤンデックス・タクシー、エストニア進出(05/04)

格安航空ウィズエアー、キエフ発着便を拡大(05/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン