シーメンスガメサ、第2四半期は黒字

スペインの風力発電機大手シーメンスガメサ・リニューアブル・エナジーは、第2四半期(2018年1~3月)の純利益が3,500万ユーロとなったと発表した。新規受注は陸上風力タービンが過去最高水準に伸びた一方、洋上風力タービンは縮小している。 売上高は前年同期比29%減の22億4…

関連国・地域: ドイツスペインアジア
関連業種: その他製造IT・通信電力・ガス・水道サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

通信テレフォニカ、第4四半期は12%減益(02/22)

【ウイークリー統計】第31回 有機農場の割合と農薬の販売量(02/21)

西電力イベルドローラ、通期は7.5%増益(02/21)

EBA、次期議長にサンタンデール幹部指名(02/21)

ユーロ圏建設業生産、12月は0.4%減少(02/20)

ポルシェ、ブレグジット絡み英で値上げも(02/19)

サンチェス首相、4月の解散総選挙を発表(02/18)

欧州新車登録、4.6%減少 5カ月連続で前年割れ=1月(02/18)

VWの世界販売、1月は1.8%減少(02/18)

ユーロ圏貿易収支、12月は黒字縮小(02/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン