チェコ中銀、政策金利を0.75%に据え置き

中銀のチェコ国立銀行(CNB)は3日、政策金利(2週間のレポレート)を0.75%に据え置くことを決めた。最新のマクロ経済見通しに基づく決定で、年末から来年初めにかけて市場金利が大きく上昇することを見越したもの。据え置きは大方の予想通り。 今回の会合では、6人が据え…

関連国・地域: チェコ
関連業種: 経済一般・統計金融・保険商業・サービス


その他記事

すべての文頭を開く

オーストリア航空、成田―ウィーン線を再開(05/18)

【ウイークリー統計】第7回 原子力発電と輸送部門の再生可能エネ導入(05/17)

チェコGDP、第1四半期は4.5%増加(05/17)

ボーダフォン、CEO退任へ 在任10年間で事業再編に手腕(05/16)

チェコ貿易収支、3月は黒字縮小(05/15)

チェコのANOと社民党、連立合意案を承認(05/15)

チェコのインフレ率、4月は1.9%に加速(05/14)

ポーランド新車登録台数、4月は13.3%増加(05/11)

チェコ失業率、4月は3.2%に低下(05/11)

チェコ小売売上高、3月は3.7%増加(05/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン