鉱業用ポンプのウェア、米ESCOを買収

英鉱業用ポンプ大手ウェア(Weir)・グループは19日、米国の鉱業機械メーカーESCOコーポレーションを10億5,100万ドルで買収することで合意したと発表した。第3四半期(7~9月)初めの取引完了を見込む。 ESCOは露天採鉱・建設向けのグラウンド・エンジニアリング・ツー…

関連国・地域: 英国米国
関連業種: 製造一般天然資源建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

英下院、EU離脱後の関税法案を僅差で可決(07/18)

仏競争委、小売業者の調達提携巡り調査(07/18)

リンデ、独メッサーなどに米資産売却(07/18)

失業率、5月は4カ月連続で横ばい(07/18)

アークレイ、露工場で尿検査装置の生産開始(07/18)

JX金属、ロンドンに新拠点を設立(07/18)

欧州新車登録、5.2%増加 6月として過去最高を記録(07/18)

小売りM&S、店舗管理者ら計351人整理(07/18)

ユニリーバの印事業、第1四半期は19%増益(07/18)

FRC、コーポレートガバナンス規約を改定(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン