中国、EU製ブチルゴムに反ダンピング措置

中国商務省は、欧州連合(EU)と米国、シンガポールから輸入されるハロゲン化ブチルゴムに対し、暫定の反ダンピング(不当廉売)関税を課す仮決定を下した。 同省は3カ国・地域の製品にダンピング行為があり、国内産業が実質的な損害を受けたと仮判断した。今後は各社のダンピ…

関連国・地域: EUアジア欧州
関連業種: 化学その他製造マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

OTP銀、スロベニア行の入札で最高額提示(03/19)

スロバキア大統領選、反汚職の弁護士優勢(03/19)

欧州委、カルソニックの買収を承認(03/19)

仏、一部農薬の生産禁止を2025年に延期(03/19)

ユーロ圏貿易収支、1月は黒字縮小(03/19)

ドイツ銀、正式に合併交渉 コメルツ銀も協議入りの声明(03/19)

3度目の採決実施に議長介入 前回と同じ内容認めず=EU離脱(03/19)

AGC、ベルギーでアンテナ開発拠点竣工(03/19)

フォード、独で5千人超削減=英国も対象に(03/19)

独経済、第1四半期も低迷=連銀月報(03/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン