【欧州企業よもやま話】第245回・イノセント いろいろヘルシーな飲料メーカー

英国の飲料メーカー、イノセント・ドリンクスは、ケンブリッジ大学の卒業生3人組が脱サラして興した会社だ。果物の清涼飲料には濃縮還元液や添加剤を用いるのが一般的だが、新鮮な天然の果物のみを使用するこだわりが他製品との差別化を生んだ。創業当初は銀行やベンチャーキャピ…

関連国・地域: 英国EU米国
関連業種: 食品・飲料医療・薬品農林・水産金融・保険商業・サービス社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

スペイン、今年の財政赤字目標を引き上げ(07/16)

トランプ米大統領が訪英 メイ首相、FTA締結に向け合意(07/16)

【今週の主な予定】7月16~20日(07/16)

ポーランド政府、最高裁長官の任命を迅速化(07/16)

リンデとプラクスエア、米資産売却で協議(07/16)

貿易収支、5月は赤字縮小(07/16)

欧州委、ライアンエアーのラウダ買収を承認(07/16)

ライアンエアー、愛でパイロットが追加スト(07/16)

EU、台湾社の黄斑変性症治療薬を認定(07/16)

【欧州環境トピックス】第186回 6月16日~30日(1)(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン