日本郵船、トルコで自動車船ターミナル建設

トルコのオヤック(Oyak)財閥は5日、海洋・港湾運営部門が日本郵船と合弁会社を設立し、北西部コジャエリ県ヤリムカ(Yarimca)港に自動車船専用ターミナルを建設すると発表した。投資額は1億1,000万ドル。 通称「オヤック港」の敷地面積は23万5,000平方メートルで、年内に着工…

関連国・地域: トルコアジア
関連業種: 自動車・二輪車建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

英国、中東4カ国便の電子機器持ち込み解禁(10/22)

トルクメニスタンでガス化学工場が開業(10/19)

トルコ製油社、イラン制裁の適用除外を要請(10/19)

ユニリーバ、第3四半期は3.8%増収(10/19)

トルコ失業率、7月は11%に悪化(10/18)

トルコ鉱工業生産、8月は1.7%増に減速(10/18)

トルコ自動車生産、9月は1%減少(10/17)

トルコの鉄鋼トスヤル、セネガルに投資(10/17)

欧州各行、サウジの会議に相次ぎ欠席表明(10/17)

ワブコ、イスタンブールに初の物流拠点開設(10/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン