カジノとオーシャン、共同調達に向け協議

仏小売大手カジノ・グループとオーシャンは3日、国内外での商品の共同調達に向けた独占協議を開始したと発表した。国内市場の競争が激しさを増す中、価格交渉で優位に立つことを目指す。 両社は、主要な食品・非食品のサプライヤーとの国内外での交渉を一元化する方針。欧州や中…

関連国・地域: フランスイタリアアジア中南米欧州
関連業種: 食品・飲料農林・水産小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

安倍首相、マクロン大統領とパリで会談(04/25)

中国電力、ベオグラードの地下鉄敷設に意欲(04/25)

エリオール、アレアスをPAIに売却へ(04/25)

BNPパリバ、チュニジアとガボンから撤退(04/25)

ISIDなど、仏でトークンエコノミー実証(04/25)

アコー、アフリカにホテル60軒新設へ(04/25)

ルノー、電動のコネクテッドLCVで配送試験(04/25)

マコファルマ、台湾社と販売ライセンス契約(04/25)

【欧州企業よもやま話】第278回:ペンハリガン トルコ式浴場から生まれた香水(04/24)

小売りカジノ、米アマゾンと提携拡大へ(04/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン