三井とシーメンス、蘭で鉄道車両整備の合弁

鉄道車両のリース事業を手掛ける三井レール・キャピタル・ヨーロッパ(MRCE)と独総合電気大手シーメンスは27日、鉄道車両の整備を手掛ける折半出資の合弁会社を設立すると発表した。MRCEが保有する鉄道車両だけでなく、他社にもサービスを提供する。 合弁会社の社名は「…

関連国・地域: ドイツオランダアジア
関連業種: 電機その他製造金融建設・不動産運輸サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

米スターバックス、欧州4カ国の経営移管(10/22)

ティッセン、米MSと共同開発ソフトを導入(10/22)

シェル、Norecoにデンマークの上流事業売却(10/19)

ユニリーバ、第3四半期は3.8%増収(10/19)

ドイツ銀元トレーダー、金利不正操作で有罪(10/19)

リースプラン、アムステルダムでの上場中止(10/18)

アクゾノーベル、第3四半期は39%増益(10/18)

ハイネケン、ハンガリー中部の拠点を閉鎖へ(10/18)

半導体機器ASML、第3四半期は22%増益(10/18)

道路料金徴収システムにシェル子会社が出資(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン