【欧州企業よもやま話】第241回・マッキントッシュ 化学の知恵が生きたレインコート

マッキントッシュといわれて世界中の人が米アップルのパソコンを思い浮かべても、英国人だけは違うはずだ。年間降雨日数が265日にも達するスコットランドで生まれたゴム引きレインコートの「マッキントッシュ」も英国での知名度では負けていない。英国人はマッキントッシュの生地や…

関連国・地域: 英国フランスEUイタリア米国
関連業種: IT・通信化学・石化アパレル・繊維製造一般金融・保険運輸・倉庫政治


その他記事

すべての文頭を開く

<連載コラム・欧州M&A最前線>2018年4月 NIGEL’S INSIGHT(05/18)

露格付けACRA、スロバキアのERA買収(05/18)

自動車保険、EU離脱後の手続き煩雑化回避(05/18)

欧州新車登録、4月は9.6%増加(05/18)

EEUとイラン、暫定的FTAを締結(05/18)

EU、米鉄鋼関税除外なら自動車市場開放も(05/18)

ユーロ圏建設業生産、3月は0.3%減少(05/18)

ロイヤル・メール、通期は1%増益(05/18)

建設業の成長率、今年は6%を予想(05/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン