DPワールド、モンテネグロ港民営化に関心

アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の港湾管理会社ドバイ・ポーツ・ワールド(DPワールド)は、モンテネグロ南西部のバール港を運営するルカバール(Luka Bar)の民営化に関心を示している。モンテネグロ政府の発表を元に、シーニュースが伝えた。 ルカバールを巡っては20…

関連国・地域: ポーランドモンテネグロ中東
関連業種: 金融運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

非EU出身者のドイツ流入数、昨年も2割増(04/17)

モンテネグロ初のEV充電施設が開設(04/16)

中国と中東欧の「16プラス1」サミット開催(04/12)

景気減速下の欧州で存在感増す中国 <連載コラム・欧州経済の潮流を読む>第11回(04/12)

西バルカン地域、国際ローミング料廃止へ(04/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン