KFC、在庫不足で英店舗の5割が一時休業

米外食大手ヤム・ブランズ(Yum! Brands)が展開する「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」の店舗が、英国で続々と一時休業に追い込まれている。鶏肉の配送業者を変更したことで供給が滞り、在庫不足に陥ったため。BBC電子版が20日伝えた。 KFCは英国で約900店舗を展開…

関連国・地域: 英国ドイツ米国アフリカ
関連業種: 食品・飲料運輸


その他記事

すべての文頭を開く

ユーロ圏貿易収支、1月は黒字縮小(03/19)

PGE、バルト海での風力発電計画に着手(03/19)

3度目の採決実施に議長介入 前回と同じ内容認めず=EU離脱(03/19)

台湾・上銀、イタリア新工場を年末稼働へ(03/19)

ワールドペイ、米FISに身売りで合意(03/19)

JDスポーツ、フットアサイラムに買収提案(03/19)

三菱商事と中電、海底送電事業の交渉権取得(03/19)

BMW、通期は16.9%減益(03/19)

スタンチャート、アプリで出金を香港で開始(03/19)

IHG、高級ホテル開業で豪事業拡大へ(03/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン