KFC、在庫不足で英店舗の5割が一時休業

米外食大手ヤム・ブランズ(Yum! Brands)が展開する「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」の店舗が、英国で続々と一時休業に追い込まれている。鶏肉の配送業者を変更したことで供給が滞り、在庫不足に陥ったため。BBC電子版が20日伝えた。 KFCは英国で約900店舗を展開…

関連国・地域: 英国ドイツ米国アフリカ
関連業種: 食品・飲料運輸


その他記事

すべての文頭を開く

欧州新車登録、12月は8.4%減少(01/17)

英下院、内閣不信任案を否決 メイ首相は他党に協議呼び掛け(01/17)

蘭裁判所「デリバルー配達員は被用者」(01/17)

イネオス、アントワープで30億ユーロ投資(01/17)

インフレ率、12月は2.1%に減速(01/17)

プラハ空港、昨年の利用者数が過去最高更新(01/17)

パブ運営グリーン・キング、新CEOを指名(01/17)

生産者物価、12月は2.5%上昇(01/17)

ブロックチェーン取引VAKT、トタルなど参加(01/17)

消費財レキット、カプールCEOが退任へ(01/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン