オペル、EV版「コルサ」を2020年に発売

仏自動車大手グループPSA(旧プジョー・シトロエン・グループ)傘下の独オペルは14日、2020年に小型車「コルサ」の電気自動車(EV)版を発売すると明らかにした。スペイン北東部のサラゴサ(Zaragoza)工場で組み立てる。 同社はまず2019年に次世代「コルサ」を発売する計画…

関連国・地域: 英国ドイツフランススペイン米国
関連業種: 自動車・二輪車電機金融・保険商業・サービス社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

欧州のお薦め観光地、首位はウロツワフ(02/16)

欧州新車登録、7.1%増加 フランス勢が好調=1月(02/16)

S・ガメサ、エルステッドからタービン受注(02/15)

ユーロ圏成長率、0.6%に減速 ドイツも減速=2次速報値(02/15)

ユニクロ、オランダ1号店を今秋開設(02/15)

蘭上院、臓器提供登録の拡大に向け法案可決(02/15)

オペル、EV版「コルサ」を2020年に発売(02/15)

ルーマニアとスロバキア、ガス導管で覚書(02/14)

人材紹介ランスタッド、通期は11%増益(02/14)

西ゲスタンプ、モロッコ社と合弁契約を締結(02/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン