金融モンテ・パスキ、通期は赤字拡大

伊金融大手バンカ・モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(BMPS)は、2017年12月通期の純損失が35億230万ユーロとなり、1年前の32億4,110万ユーロから赤字が拡大したと発表した。不良債権の引当金や金融資産の評価損が合わせて54億6,000万ユーロと21.3%増えたほか、リストラ費…

関連国・地域: イタリア
関連業種: 経済一般・統計金融・保険雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

A・ミタルのチェコ労組「年内に工場売却」(04/27)

フィアット、第1四半期は5%増益(04/27)

LVMHの眼鏡合弁、伊で生産量の拡大も(04/26)

【ウイークリー統計】第4回 若年層の中退と週末の勤務(04/26)

欧州委、アリタリアへの国家補助を本格調査(04/25)

ユーロ圏財政赤字、対GDP比0.9%に改善(04/25)

欧州商用車登録台数、3月は2.8%減少(04/25)

広汽フィアット、中国で新車販売が低迷(04/24)

伊YNAP、高級宝飾・時計をネット販売(04/23)

スペインがイタリア抜く 1人当たりGDPで初(04/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン