ビールのカールスバーグ、通期は72%減益

デンマークのビール大手カールスバーグは7日、2017年12月期の純利益が12億5,900万デンマーククローネ(2億900万ドル)となり、前期比72%減少したと発表した。ロシア子会社バルティカで48億クローネの引当金を減損処理したことが響いた。 売上高は1%減の618億800万クローネ。…

関連国・地域: デンマークロシア
関連業種: 食品・飲料マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

イトーキ、働き方コンサルの蘭社と業務提携(10/15)

EU環境相、新車のCO2排出35%減で合意(10/11)

エルステッド、米洋上風力発電会社を買収(10/09)

ダンスケ銀、資金洗浄で米司法省が刑事捜査(10/08)

デンマーク、ガソリン・ディーゼル車禁止へ(10/05)

バング&オルフセン、第1四半期は赤字縮小(10/05)

グリーンランド首相、新少数政権を発足(10/05)

韓国LS、英洋上発電所向けにケーブル供給(10/05)

ダンスケ銀、国内事業トップを暫定CEOに(10/04)

格安航空プリメーラ、資金難で運航停止(10/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン