セルビアなど、2025年にEU加盟も

欧州委員会は6日、西バルカン諸国の欧州連合(EU)加盟促進に向けた新戦略を公表した。西バルカンへのEU拡大を、域内の安定と統合に向けた戦略的投資と位置付け、まず2025年までにセルビアとモンテネグロの加盟実現を目指すとしている。ロシアや中国の同地域への影響力が増す…

関連国・地域: 英国EUルーマニアブルガリアセルビアモンテネグロボスニアヘルツェゴビナアルバニアマケドニアロシアアジア
関連業種: 経済一般・統計金融・保険社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

アルバニアとマケドニア、EU加盟交渉へ(04/19)

製紙モンディ、ブルガリアに6億ユーロ投資(04/16)

独ZF、セルビア北部にEV部品工場を建設(04/13)

西バルカンの成長率、3.2%に加速へ=世銀(04/13)

イデア、セルビアで仮想通貨用ATMを設置(04/06)

フォアベルク、セルビアに工場建設へ(04/05)

農機IMT、印同業TAFEが買収(04/05)

独ZF、セルビアにEV部品工場を建設へ(04/04)

韓・電線LS、セルビアに生産拠点を建設へ(03/23)

テレノール、中東欧資産を投資PPFに売却(03/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン