トルコ中銀、政策金利を8%に据え置き

トルコ中央銀行は18日開いた金融政策委員会(MPC)で、主要金利の1週間レポ金利を8%に据え置いた。上限政策金利である翌日物の貸出金利と借入金利もそれぞれ9.25%、7.25%に維持。後期流動性貸出金利も12.75%で変化がなかった。 中銀は、最新の経済指標によると経済活動は…

関連国・地域: トルコ
関連業種: 経済一般・統計金融・保険商業・サービス政治


その他記事

すべての文頭を開く

トルコ製造業景況感、4月は悪化(04/27)

トルコ中銀、後期流動性貸出金利を引き上げ(04/26)

産業ガスのリンデ、第1四半期は3.8%増益(04/26)

トルコ議会、大統領選と総選挙の日程承認(04/24)

トルコ、大統領選と総選挙を6月に前倒し(04/20)

ユニリーバ、第1四半期は3.4%増収(04/20)

トルコ鉱工業生産、2月は9.9%増に減速(04/18)

トルコ自動車生産、3月は1%増加(04/17)

トルコ失業率、1月は9.9%で横ばい(04/17)

海運DFDS、トルコ同業UNローロー買収(04/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン