アラガン、特許失効見据え1千人以上を整理

アイルランドと米国に本社を置く製薬大手アラガン(旧アクタビス)は3日、1,000人以上を整理する方針を明らかにした。さらに現在空席となっている400人分のポストを廃止する。ロイター通信などが伝えた。 背景には、第2の主力製品であるドライアイ治療薬「レスタシス(Restasis…

関連国・地域: アイルランド米国
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

武田薬品、西欧で医薬品の売却手続き開始か(07/19)

イージージェット、ライアンの幹部引き抜き(07/19)

ライアンエアー、「737MAX」問題で夏季減便(07/17)

建材CRH、欧州流通事業を米社に売却(07/17)

武田薬品、ダブリンで最先端原薬工場を開所(07/17)

アイルランドGDP、第1四半期は2.4%増(07/15)

次期欧州委員長候補、英離脱の再延期を容認(07/12)

米FB、データ転送巡り欧州司法裁が審理(07/10)

プライマーク創業者のライアン氏が死去(07/10)

アエルノバ、ボンバルディアの事業に関心か(07/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン