仏アルストム、ルーマニアの鉄道改修を受注

仏重電大手アルストムは14日、ルーマニアで鉄道改修プロジェクトを受注した。受注額は4,000万ユーロ。西部イルテウ(Ilteu)―グラサダ(Gurasada)間の電化と信号設置を行う。 このプロジェクトは、同社とルーマニア国鉄(CFR)、地場アソシエレア(Asocierea)・レールワーク…

関連国・地域: ドイツフランスルーマニア
関連業種: 電機製造一般金融・保険建設・不動産運輸・倉庫政治


その他記事

すべての文頭を開く

ルーマニアGDP、第1四半期は4%拡大(05/22)

欧州委、大気汚染規制違反で英独仏など提訴(05/21)

建設アスタルディ、IHIに新株割り当て(05/17)

トルコ自動車生産、4月は7%減少(05/16)

ボーダフォン、CEO退任へ 在任10年間で事業再編に手腕(05/16)

ルーマニア鉱工業生産、3月は4.1%増加(05/14)

アマゾン、ブカレストに技術開発拠点を開設(05/11)

EBRD、中欧・南東欧の見通し引き上げ(05/11)

ルーマニアの平均賃金、3月は8.7%上昇(05/11)

ボッシュ子会社、ルーマニアで206人採用へ(05/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン