完全自動運転車、2021年までに公道走行も

政府は、2021年までに完全自動運転車が公道で走行できるように法改正を進める方針だ。あす22日の秋季予算案と併せて発表される。ハモンド財務相が19日にBBCとのインタビューで明らかにした。 法改正により、完全自動運転車を開発するメーカーに国内の公道での走行試験を認める…

関連国・地域: 英国
関連業種: 自動車・二輪車電機電力・ガス・水道金融・保険商業・サービス社会・事件雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

テレフォニカ、第4四半期は5倍に増益(02/23)

GDP成長率、改定値は0.4% 伸びやや減速=第4四半期(02/23)

ライアンエアー、イースター休暇にストも(02/23)

レプソル、ガス・ナトゥラルの株式を売却(02/23)

欧州商用車登録台数、1月は8.2%増加(02/23)

英離脱後の移行期間、無期限の可能性も(02/23)

セントリカ、通期は17%減益=4千人整理へ(02/23)

仏ランバン、中国・復星国際が買収(02/23)

金融バークレイズ、通期は赤字転落(02/23)

たばこのBAT、通期は39%増益(02/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン