ルノー、年間販売を500万台に 2022年までに達成へ=EVに期待

仏自動車大手ルノーは6日公表した新中期事業計画で、世界での販売台数を2016年の347万台から2022年までに500万台に増やす目標を打ち出した。他社に先駆けて取り組んできた電気自動車(EV)が売り上げに貢献するほか、新興市場が大きく伸びると見込む。 同社は、向こう5年に電気…

関連国・地域: フランスロシアアジア中東中南米
関連業種: 経済一般・統計自動車・二輪車製造一般商業・サービス社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

欧州のお薦め観光地、首位はウロツワフ(02/16)

欧州新車登録、7.1%増加 フランス勢が好調=1月(02/16)

ノキア、デジタルヘルス事業の見直しに着手(02/16)

エアバス、通期は大幅増益 軍用輸送機巡る特別損失計上も(02/16)

ルノー、ストックホルムに初のEV専門店(02/16)

失業率、第4四半期は過去9年弱で最低(02/16)

EDF子会社、中国で太陽光発電の合弁設立(02/16)

産業ガスのエア・リキード、通期は19%増益(02/16)

電機シュナイダー、通期は23%増益(02/16)

米アマゾン、仏で今年2千人雇用へ(02/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン