• 印刷する

仏国営郵便ラ・ポスト、日曜配達を開始へ

仏国営郵便ラ・ポストは、国際スピード郵便(EMS)を扱う子会社クロノポスト(Chronopost)を通じて、フランス全土で小包の日曜配達を開始する。背景には電子商取引(eコマース)利用者の拡大に伴う、宅配市場の急速な成長がある。消息筋の話として、仏紙ルモンドが伝えた。

ラ・ポストはオンライン販売サイトのセーディスカウント(Cdiscount)と提携し、1年間にわたって大都市でクリスマスなどの繁忙期に日曜配達を試験導入してきた。この成功を受け、正式導入を決めた格好だ。

14日に正式発表する予定だが、日曜配達はオンラインショッピング関連の小包に限って実施される。

仏通信販売事業者協会(FEVAD)の調査によると、2016年の同国のオンライン消費支出額は前年比14.6%増の720億ユーロ。取引件数は10億2,900万件と、23%拡大した。また、インターネット利用者の82.7%に当たる約3,660万人がオンライン販売を利用すると回答している。


関連国・地域: フランス
関連業種: 運輸IT・通信小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

欧州新車登録、3.9%減少 主要5カ国が軒並み不振=3月(04/18)

アグリコル、西サンタンデールと事業統合へ(04/18)

キングスパン、ベルギー社の2事業に買収案(04/18)

マクロン大統領「5年でノートルダム再建」(04/18)

自動車産業の「命取り」になりうるCO2規制 <連載コラム・自動車産業インサイト>第33回(04/18)

【ウイークリー統計】第35回 牛乳の使い道とアイスクリーム(04/18)

ユーロ圏貿易収支、2月は黒字拡大(04/18)

独政府専用機またも緊急着陸=旅客便に影響(04/18)

防衛タレス、印カルヤニと兵器開発で提携(04/17)

カルフール、店内店舗で中国・国美と提携(04/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン