• 印刷する

蘭ABNアムロ、指輪型端末での決済を実験

オランダの金融大手ABNアムロ・グループは、指輪型や時計型などのウェアラブルデバイスによる非接触型支払い端末の導入実験を開始したと発表した。より簡単で安全性の高い決済を目指す取り組みの一環で、年末には本格導入したい考えだ。

実験で使用されているのは、指輪型端末のカーブ(Kerv)とスマートウォッチで、いずれも近距離無線通信(NFC)センサーを搭載。非接触型支払い端末にかざすと、デビットカード同様、支払い額が利用者の銀行口座からその場で引き落とされる。実験は現在、世界4,000万カ所の決済端末を対象に行われている。

同実験は、米クレジット大手マスターカードと、非接触型支払い端末およびサービスを提供する英国のデジセク(DigiSEq)と共同で展開されている。アムロ・グループは、さらに多くの提携企業の実験への参加を募っている。

指輪型のデバイスによる決済の実験(ABNアムロ提供)

指輪型のデバイスによる決済の実験(ABNアムロ提供)


関連国・地域: 英国オランダ米国
関連業種: 鉄鋼・金属その他製造金融IT・通信小売り・卸売りサービス

その他記事

すべての文頭を開く

ユーロスター、英政府に支援要請(11/27)

KLM、短距離飛行の代替に鉄道利用促進(11/25)

トラフィギュラ、コンゴ民主とコバルト協定(11/25)

ユニリーバ、植物由来食品の売り上げ拡大へ(11/23)

オランダ、映画館再開など規制緩和(11/20)

オランダ失業率、10月は4.3%に改善(11/20)

SSAB、印タタのオランダ資産取得を協議(11/17)

スキポール空港地下鉄延線、自治体など合意(11/17)

オランダ鉄道、利用者に事前予約を呼び掛け(11/12)

金融ABNアムロ、第3四半期は46%減益(11/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン