• 印刷する

独リドル、有名モデル起用した衣料品を販売へ

独格安スーパー大手リドルが6日、モデルでファッションデザイナーのハイディ・クルム氏(44)がデザインを手掛ける衣料品を販売すると発表した。低価格な食料品で知られる同社の新たな試みだ。

クルム氏がデザインする衣料品は、今年後半から欧州全域と米国で販売を開始する。リドルによると、ハイエンドでありながら誰にでも手が届く値段で、同氏の個性が反映された商品になるという。価格は抑えつつ有名人をデザイナーに起用することで、富裕層の取り込みも狙う。

クルム氏はドイツ人で4児の母。1990年代にモデルとして頭角を現すと、映画「プラダを着た悪魔」や数々のテレビドラマ・番組に出演。これまでに米Lブランズ傘下の下着大手「ビクトリアズ・シークレット」や独靴メーカーのビルケンシュトックのためにデザインしたことがある。


関連国・地域: ドイツ米国欧州
関連業種: 食品・飲料繊維その他製造小売り・卸売りメディア・娯楽

その他記事

すべての文頭を開く

トルコ自動車生産、2月は15.5%減少(03/22)

シーメンス、ガスタービン事業を合弁化も(03/22)

配車ボルト、食事配達サービスを開始(03/22)

二輪ベネリ、印で8~9モデル発売へ(03/22)

イノジー、ワルシャワでEVカーシェア開始(03/22)

VW、ノースボルトと欧州電池連合を設立へ(03/22)

幸福度調査、フィンランドが2年連続首位(03/22)

VW、人員整理計画巡り監査役会を開催か(03/22)

独政府、難民統合向け基金を3分の1縮小へ(03/22)

ティッセンとタタ、統合改善策の提示を延期(03/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン