• 印刷する

米アマゾン、ドイツの有料テレビ市場に参入

米オンライン販売大手アマゾンは23日、ドイツとオーストリアで有料テレビ放送「アマゾン・チャンネルズ」を開始したと発表した。有料サービス「アマゾン・プライム」の会員を対象に、映画やスポーツ、子供番組など26種類のチャンネルを提供。利用者は見たいチャンネルだけを選んで契約することができる。契約料は1チャンネル当たり月1.99ユーロから。

同社は既に「アマゾン・プライム」の会員向けに映画やテレビドラマをオンデマンドで配信しているが、テレビ放送には初参入となる。利用者はアラカルト方式で好きなチャンネルだけを契約し、1カ月単位でキャンセルもできる。チャンネルのパッケージ契約や一定期間の契約を求める既存の有料テレビ会社と差別化した格好だ。

ドイツで提供されるチャンネルは、「サイファイ(Syfy)・ホラー」、「MUBI」、「GEOテレビジョン」、「MGM」、「モータービジョンTV」、「テラ(Terra)X」、「E!エンターテイメントHD」のほか、教育やトルコ語の専門チャンネルなど。競合が既に提供している人気チャンネルに加え、ドイツやオーストリアでは初めて提供されるチャンネルもある。契約料は1チャンネル当たり月1.99~7.99ユーロ。

「アマゾン・チャンネルズ」は既に米国で展開されているほか、今回、英国でも開始されている。


関連国・地域: 英国ドイツオーストリアトルコ米国
関連業種: IT・通信小売り・卸売りメディア・娯楽社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

BMW、ブレグジット後に英工場の生産休止(09/20)

テスコ、格安形態の店舗開業 国産食品主力で独同業に対抗(09/20)

日立、伊子会社生産の新型通勤車両を披露(09/20)

シュコダ、EVと自動運転に20億ユーロ投資(09/20)

欧州新車登録、31.2%増加 WLTP適用前モデルの値引きで(09/20)

ダイムラー、電気バスの米プロテラに投資(09/20)

政府、連邦憲法擁護庁の長官を更迭(09/20)

VWの商用車部門、中国重型汽車と新合弁(09/20)

自動車照明ヘラー、リトアニアで新工場開設(09/20)

物流DHL、インドネに新たなサービス拠点(09/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン