仏首相に共和党のフィリップ氏 マクロン大統領、右派取り込み

フランスのマクロン新大統領(39)は15日、北西部ルアーブル(Le Havre)の市長を兼任する中道右派・共和党のエドゥアール・フィリップ議員(46)を首相に指名した。6月の国民議会(下院、定数577)選挙をにらみ、左右両派から広く人材を起用する方針の一環。AFP通信などが伝え…

関連国・地域: フランス
関連業種: メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

マレーシア航空、エアバス「A380」売却へ(07/07)

仏製造業生産、5月は0.8%増加(07/06)

仏大統領、ボルヌ新内閣の名簿発表(07/05)

仏豪首脳が会談、インド太平洋で協力へ(07/05)

仏シュナイダー、露事業を現地経営陣に売却(07/05)

パリの空港職員、8~10日に再びストも(07/05)

エアバス、中国3大航空が過去最大の購入(07/05)

仏新車登録台数、6月は14.2%減少(07/04)

ロクシタン、香港・マカオの通期は26%増収(07/04)

フランス、代替肉の「ステーキ」呼称禁止へ(07/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン